これでカジノ初心者でもバッチリ!バンキングのチュートリアル

「家でできる最高の暇つぶしは?」と聞かれれば、ギャンブラーなら間違いなく「カジノで遊ぶこと」と答えるだろう。

誕生からはや20年たったオンラインカジノの進歩は凄まじい。それこそ、近年ではスマートフォンの普及との相乗効果で、いつでもどこでも(それこそトイレの中でだって…)プレイできてしまう。まったく、いい時代になったものだ・・・。

しかし、やはりそれでもカジノで遊ぶには若干のハードルがある。それは「入金と出金」だ。実際のお金を賭けて遊ぶ以上、避けては通れない道である。

しかし、この記事を読み終わるころにはすでにお気に入りのカジノでの入出金のやり方をマスターしているはずだ

そもそも「出金」と「入金」って?

すでにカジノのことを網羅しているギャンブラーなら聞く必要もないかもしれないが、これから初めてカジノで遊ぶ人には、「出金」も「入金」もあまりピンとこないだろう。

漢字から大体の想像はついているとは思うが「入金」というのは自分のカジノのアカウントに、何らかの方法でクレジット(お金)を追加すること。大抵の場合、クレジットカードや第3社による電子決済サービス、サイトによっては日本の銀行口座から行えることもある。出金はその逆で「カジノからお金を自分の口座にまで振り込む」ことだ。

「クレジットカードを使うなんて不安・・・」と思う人もいるかも知れないが、個人情報を扱うサイトなだけあり、オンラインカジノでは最先端のセキュリティー技術を搭載されており、その安全性は折り紙付きだ。

また、大抵の場合、それに加えて調査機関からの監査も受け入れているので、個人情報の取り扱いにもなにも問題はないだろう。

JackpotCityでの入出金のやり方

ノートパソコン

ソース: Pixabay

まずはJackpotCityのトップページまで行ってみよう。画面上部に「バンキング」というタブが見えるだろう。そこをクリックすると様々な支払いオプションが表示される。

一番オススメなのはクレジットカードだ。やはりその安全性と迅速さは他の支払い方法とくらべても頭一つ抜けている。Visaとマスターカードの2大ブランドに対応しており、大抵のカードホルダーなら問題なく使えるだろう。

また、クレジットカードを使いたくない場合は銀行振り込み、そしてウェブウォレットである「ecopayz」も利用できる。

入金方法を選んだら、次は個人情報の入力だ。このとき、情報に間違いがないように細心の注意を払ってほしい。情報に間違いがあった場合、何らかのエラーが発生してしまう可能性がある。

次に出金の方法だが、日本でつかえるのはEcoPayzのみとなっている。少々残念だが、こちらも信頼性の高いサービスなので安心してほしい。

次に出金する金額を選択する。なお、「(総額で)入金した金額と同額のベットをしないと出金はできない」ことに十分注意してほしい。

いかがだっただろうか。これを読んだら、ぜひ入金を試してみてほしい。

カジノを思う存分楽しんじゃおう!ギャンブル豆知識10選 ブラックジャックに飽きたら挑戦したいトランプタワー