カジノ日本語スロットで大暴れ!Fortress Charge

Fortress Charge

ソース: Microgaming

せっかくの休みなのに外出ができない・・・もう限界だ!!・・・と家の中で大暴れしてしまう前に、まず試していただきたいのがカジノ日本語スロットだ。デスクトップパソコンのみならず、いまやスマートフォンでどこででも遊べてしまう利便性もバッチリ。何よりも、暇を潰せてリアルマネーまで手に入るかもしれないというのはまさに一石二鳥。

そして、オンラインスロット初心者の方におすすめしたいのは完全新作オンラインスロット「Fortress Charge」だ。

細部まで作り込まれた雰囲気

オンラインスロットというものは本当に多様化したものだ。超有名ドラマとのタイアップもあれば、往年のバンドなどが人気曲を引き連れてオンラインスロットに殴り込んでくることもある。

Fortress Chargeも一昔前では考えられないダークファンタジーがモチーフとなっている。そう、おとぎ話のようなメルヘンチックなものではなく、かなりヘビーな雰囲気が漂う本格的なファンタジーだ。

まずなんと言ってもシンボルが違う。登場するモンスターたちは二本の角が怒髪天を突くミノタウロス、見たものを石へと変えてしまう魔性の蛇女ゴルゴン、見るも醜悪な巨人、そして虫が苦手な人なら卒倒してしまうような巨大サソリだ。

しかし、プレイヤーに対して一切媚びず、あくまでも雰囲気を重視させようという開発側の意気込みは痛いほど伝わってくる。モンスター以外のシンボルも槍や剣など、モンスターよりは目に優しいが、それでも雰囲気重視なのは間違いない。

それだけではじゃあ他のスロットを・・・となるプレイヤーを奮い立たせるのがその音楽だ。まるで戦場へと向かう行軍を彩る行進曲のような、いや、戦いが終わったあとのファンファーレなような気さえしてしまう。

もちろん、ビジュアルだけでなくシステム面でもFortress Chargeは一流である。次の項ではその詳細をご紹介しよう。

意外とスタンダード?!

Fortress Chargeのレイアウトは6リール3ロウと若干形が変わっているものの、一般的な範疇に入るだろう。また、ペイラインは固定で3、最近のオンラインスロットに慣れてしまったプレイヤーにとっては少ないと感じてしまうかも知れない。

ベットリミットは最低額が0.10、最高で10.00と長く遊びたい人にはうってつけの金額だ。

RTPは96.45%、高ボラタリティー、ヒットレートは12.32%とこちらも他と比べて変わったところはない。

雰囲気は本格的ながら、基本的なシステム面ではあくまでも遊びやすくしようというユーザーフレンドリーな設計がFortress Chargeの売りの一つだ。

しかし、そんなスタンダードに見える本作にも、他のオンラインスロットでは味わえない特別な機能が搭載されているのだ。

RPGさながらのシステム、リール・クエストとは?!

本作に搭載されている「リール・クエスト」システムは、オンラインスロットでできるだけRPGの要素を再現してしまおうというかなり野心的かつ斬新なシステムだ。

6リールのうち、一番左のリールにヒーローシンボルが登場したとき、そのヒーローは一番右端にある金銀財宝が眠る城塞に向けてあるき出す。途中で盾や剣、ファイアボールといったアイテムが手に入ればヒーローは強化されるが、トラップに引っかかってしまったり、モンスターとの戦いで勝利をつかめなかった場合はそこで力尽きることになる。

本格ダークファンタジースロット「Fortress Charge」は6月11日にサービス開始予定。英雄とともに栄光と財宝をつかみとれ!

「タイガーキング:ブリーダーは虎より強者?!」はonline casinoでも話題に?! 新着Wild Catchスロットをオンラインでプレイする