日本でもプレイ可能なゾンビをテーマにしたオンラインスロット

Zombie Hoard オンラインスロットゲームロゴ
ソース: Microgaming

オンラインスロットZombie Hoard

ホラー映画から這い出たようなゾンビの世界観は、なんとも不気味でゾクゾクさせますね。そして、今回ご紹介するオンラインスロットは日本でもプレイ可能なZombie Hoard。登場するゾンビのキャラクターたちはお茶目でかわいいタッチです。

Zombie Hoard概要

2019年3月にリリースされたZombie Hoardは、Slingshot StudiosとMicrogamingによる新しいスリリングなオンラインスロットです。レイアウトは、5×3のスピニングリール。ゾンビをテーマとしたZombie Hoardのシンボルたちは、ホラー映画で従来から見られるようなグロテスクなイメージというよりは、ちょっぴり何処と無くお茶目な雰囲気を醸し出しており、とってもキュートな仕上がりとなっています。

気になる仕様は?

ペイラインは固定9でありスーパー・スタック・ワイルドとフリースピン機能が特徴です。ベーシックゲームでは、低いシンボルはトークンが付いた状態で止まり、止まったすべてのトークンはフリースピンスタッシュに集められ、各トークンは単一のフリースピンになります。また、本ゲームは日本語を含める25ヶ国語でプレイ可能です。ボラティリティも中度ということで、初心者から上級者までオススメできるゲーム内容でしょう。

Microgamingについて

Microgaming(マイクロゲーミング)は、英国マン島を拠点として設立された老舗のソフトウェア会社です。オンラインカジノを専門とした大手企業であり、特にユーザーへの安心と信頼に力を入れています。マイクロゲーミングのゲームは、ペイアウト率の公開、サーバーの安定性、迅速な払い戻し対応などが積極的に取り組まれていることからも、日本でリアルマネーを使用したオンラインスロットのプレイも安心してご利用できます。

ゾンビの世界観がお気に入りの方に

今回紹介させていただいたZombie Hoard以外でもゾンビをテーマとしたオンラインスロットはあります!ゾンビコレクションが好きな方は、是非ともオンラインスロット『Alaxe in Zombieland』もチェックして見てはいかがでしょうか?

オンラインブラックジャック:ソフト17について Basketball Starオンラインスロットレビュー