オンライン カジノに最適な決済方法とは?!

JackpotCity カジノ オンラインにおける入金

ソース:JackpotCity Casino

古今東西、オンライン カジノというものが始まってから、ユーザーの頭を悩ませ続けてきたものがある。それは決済方法だ。読んで字の如く、オンライン カジノ 日本への入金や出金のことを指すのだが、いかんせん、その数が凄まじいのだ。ぱっとあげただけでもクレジットカード、プリペイドカード、銀行決済、e ウォレットなどなど…初心者どころか、下手すれば歴戦のカジノユーザーすらも今の決済方法の多様っぷりには目を疑ってしまうかもしれない。一つ一つ詳しく調べていたら夜が明けてしまう…しかし、適当に選んで良いものではないことも確かだ。

今回はそんな迷えるユーザーの皆様に向けて、わかりやすくオンライン カジノの決済方法を紹介していこう。

1. JackpotCityオンラインカジノ預金しても安全なの?

2. カジノ オンラインにおける入金

3. 様々なオンラインカジノ預金方法

4. オンライン カジノ 日本で入金してみる

5. カジノ オンラインでの出金

6. オンライン カジノ 日本での出金方法

7. カジノ オンラインで出金してみよう

JackpotCityでオンラインカジノ預金しても安全なの?

「ていうか、オンライン カジノに入金なんかして大丈夫なの?」「セキュリティーとか、本当に安全なの?」…JackpotCityにも、頻繁にこういった声が寄せられてくる。お金という大切なものが関わってくる以上、こういったユーザーの心配もごもっともだ。しかし、JackpotCityは皆様の大切なお金を守るため、徹底的に強固なセキュリティーを搭載しているのだ。

JackpotCityは1998年創業のオンライン カジノ 日本の中でもかなりの老舗。とにかく競争の激しいオンラインカジノ業界、少し調べてみると2019年創業、2020年創業というものも決して珍しくはない。そんな中で20年以上も生き残ってきたのは、ユーザーのことを第一に考え、行動してきたからだ。もちろん、創業年というものはあくまでも目安の一つでしかないが、初心者ならとりあえずは歴史のあるオンラインカジノで遊んでみるのがいいのではないだろうか。

また、JackpotCityを始めとする有名なオンライン カジノには、かならずSSLという最新鋭の暗号化技術が搭載されている。その証拠に、ブラウザのURL欄の横に錠のマークが付いているはずだ。もちろん、それだけではなく様々なセキュリティー技術を導入し、毎日ハッカーなどの悪意ある人からユーザーを守り続けている。

なによりも、JackpotCityは定期的に第三者からの監査を受け入れている。これは安全性はもとい、公平性やユーザーへの対応など、様々なポイントがチェックされる。JackpotCityを監査する団体はeCOGRAと呼ばれ、その認定の厳しさは折り紙付きだ。そして、その認定基準の中には「プレイヤーの入金、出金にたいする保護」も含まれている。

そして、オンラインカジノを運営するためにはライセンスが必要だ。JackpotCityはマルタゲーム規制委員会からのライセンスを保持している。これはマルタ政府とあの国際刑事警察機構、通称インターポールが共同で調査を行うというもので、会社の実態や業務内容、さらには従業員などについてまでかなり厳格な捜査が行われて、初めて付与される。さらに、このライセンスの更新料は莫大で、保持するだけでも結構なお金が消えてしまう。しかし、JackpotCityはユーザーからの信頼を勝ち取るため、喜んでライセンスを保持し続けているのだ。

もし上記の理由を見ても納得できないのなら、JackpotCityは24時間365日、日本語でのカスタマーサービスを行っている。電話またはEメールでご連絡を。

…と、ここまで書いたら皆様の不明な点は解消できたのではないだろうか。次はいよいよ、それぞれの入金方法を説明していこう。

カジノ オンラインにおける入金

JackpotCityオンラインカジノジャパン

ソース:JackpotCity Casino

オンラインカジノにおける「入金」というのは、読んで字の如くお金をオンラインカジノに振り込むことだ。振り込む、と言っても、ゲームなどで使うまでは自分のアカウントに振り込んだ金額がそのまま保持されているので安心してほしい。

そして、言うまでもないことかもしれないが、オンライン カジノ 日本 語においては必ず本人名義の入金手段が必要だ。もし他人名義のカード(配偶者や親子を含めて)や銀行口座を使おうとしても間違いなく利用できないので要注意。いささか不便かもしれないが、これは国際犯罪組織による資金洗浄などを防止するために止む終えない処置なのでご了承を。

様々なオンラインカジノ預金方法

さて、そんな入金を完了する方法の中でも一番メジャーとも言えるのが「クレジットカード」だ。信頼性は高く、決済処理も比較的早い。しかし、発行までに審査が必要という高いハードルが用意されているのがマイナス点だ。しかし、それさえ乗り越えられれば、快適なカジノライフを送られるだろう。JackpotCityにおいてはマスターカードとVisaカードの2大ブランドに対応している。

また、カジノによっては銀行口座による入金を取り扱っているところもあるが、銀行決済はどうしても処理が遅く、そもそも対応しているカジノ自体が少ないという不便な点がある。

そして、いま一番ホットな決済方法がe-walletだ。直訳すると「電子サイフ」となるが、e ウォレットはその名の通り、仮想上のお財布のこと。近年のオンライン時カジノでは急速に取り入れられている。理由はなんと言ってもそのセキュリティーの高さと決済の速さだろう。セキュリティーに関して言えば、公開式暗号鍵と呼ばれる最新鋭の暗号化技術が搭載されており、個人情報の流出をガッチリとガードしている。また、クレジットカードすらも凌駕するほどの決済の速さや、操作のしやすさといった、様々な魅力を秘めているのだ。

また、クレジットカードとは違い、審査などは必要なく最短で5分ほどでアカウントの開設ができるのも利便性に拍車をかけている。そして他の決済手段とは違い、出ていくお金と入ってくるお金を一元管理することができるので、几帳面な人にもうってつけだ。JackpotCityではTrustly 、Skrill, そしてNETELLERと有名どころは一通り揃えてある。

また、もう一つのおすすめはVisa Electron,といったデビットカードだ。セキュリティーはクレジットカードそのままだが、手軽さは格段に増している。Interac, iDebit などの決済方法ももちろんおすすめできる。

これは蛇足になってしまうが、近年ブームが到来したビットコインやイーサリアムなどといった暗号通貨を導入するオンライン カジノも出始めていることも、頭の片隅に入れておいてほしい。

JackpotCityではe ウォレットからの最低入金額は約550円、それ以外の入金方法は1100円となっている。また、常時様々な入金ボーナスがもらえるキャンペーンを開催しているので、そちらの条件についてもチェックしてみるとさらにお得に遊ぶことができるだろう。

オンライン カジノ 日本で入金してみる

それでは、実際にJackpotCityで入金をしてみよう。

  1. まずは自分のアカウントにログインする。
  2. 「ナビゲーションタブ」にある「バンキング」をクリックする
  3. 自分が使用したい入金方法を選択する
  4. 画面の指示に従い必要な情報を入力する

と、たったの4ステップで入金は完了する。言うまでもないが、間違った情報を入力してしまうとエラーが発生するので、慎重に入力してほしい。

JackpotCityでの入金が安心安全、そして簡単なことをご理解いただけたと思う。さて、入金ときたら次は出金だ。詳しく見

カジノ オンラインでの出金

Jackpotcityの安全なカジノオンライン引き出し

ソース:JackpotCity Casino

カジノ オンライン 日本で大勝ちした!次にやることといえば…はい、出金だ。もはやわざわざ説明する必要もないとは思うが、念の為説明しておくと、出金というのはオンライン カジノで入手したお金を、自身のアカウントから他の場所に振り込むことを指す。

こちらも様々な手段が用意されているのだが、入金方法ほど複雑ではないのでご安心を。

オンライン カジノ 日本での出金方法

クレジットカードは支払いに使うものという認識があるかもしれないが、実は払い戻し機能を使用して出金に使用することもできる。JackpotCityにおいてはVisaカードがこの出金に対応しており、出金にかかる時間は2-6日ほどと、それなりに時間がかかってしまうことだけは覚えておこう。

そして、もう一つ出金手段の大定番が銀行送金だ。JackpotCityももちろん取り扱っているのだが、最短で3日、最長で7日間と、下手したらまるまる1週間待たされる可能性もある。というのも、こういった銀行はオンラインカジノ側と何十にも渡るチェックと書類のやり取りを行うのでどうしても時間がかかってしまうのだ。

そして大注目のe ウォレットだが、こちらが一番のおすすめかもしれない。JackpotCityで取り扱っているものを紹介していこう。まず1つ目のMAESTROはマスターカードが保有するデビットカードのブランド。クレジットカードと違い比較的簡単に作れる、そして口座に入っている分までしか使用できないので使いすぎに気をつけることができるというのが魅力的だ。

入金方法の欄でもご紹介したNETELLERとSKRILLは、比較的どのオンラインカジノでも使用されているイーウォレットのブランドだ。こちらもとにかく出金が早く、最短で24時間、最長でも48時間以内とかなりの時間を節約することができる。ECO CARD, INSTADEBIT, ECHECKといった他のe ウォレットも、とにかくせっかちな人には自信を持っておすすめできる。

カジノ オンラインで出金してみよう

JackpotCityでの出金は、入金同様とても簡単だ。

  1. アカウントにログインする
  2. 「ナビゲーションタブ」の「バンキング」をクリックする
  3. 自分の利用したい出金方法を選択する
  4. 画面の指示に従い、必要な情報を入力する

とこちらもたったの4ステップ。先に説明したとおり、決算手段によっては1週間近くもかかったりしてしまうが、まあ気長に待ってみよう。せっかちな人もそうじゃない人も、時は金なりという言葉もあり、イーウォレット をオススメしたい。

ここで入金時と同じく注意が必要なのが、「カジノ オンラインで出金する際には、出金額はベットした金額以下ではないとできない」という規約がある。これは入金してから同じ額をすぐに出金させてしまうと、マネーロンダリングに悪用されてしまうため、それを防止するための処置なのだ。また、ボーナスに関しては別の規約が適用される可能性もあるので、そちらも十分にチェックしてみよう。もちろん、JackpotCityで何かわからないことがあれば、カスタマーサービスまでご確認を。

いかがだっただろうか。初心者はもちろん、実はよくわからないまま遊んでいたユーザーも、これを機会に入出金方法について理解を深めてほしい。

夏リリースのオンラインスロット:Relic Seekers カジノゲームを遊びたいならJackpotCity!